生活保護体験談 M.O.さん25歳女性 私の祖父母が生活保護を受給しています


皆さんからお寄せいただいた生活保護にまつわる体験談やエピソードです。出来るだけ原文に忠実な形でおのせしていますが一部プライバシーに関わる部分は改変してありますのでご了承下さい。

私の祖父母が生活保護を受給しています
お名前M.O
年齢 25歳
性別 女
お住まいの市区町村 神奈川県川崎市

受給状況 現在も生活保護を受給中です。受給しているのは、私の祖父母です。生活保護の受給の申請をしたのは、約5年前のようですが、私はそこのところの詳しい話を聞いていません。祖父母から聞いていませんので、ごめんなさい。また、生活保護の申請時に私は付き添っていません。

祖父母は、23区に住んでいるため、特別区から生活保護のお金を貰っているようです。私の祖父母が生活保護を受給しています。私の祖父母は、東京都内にすんでおり、自営業を営む夫婦でした。国民年金と国民健康保険に加入しておらず、祖母が階段から落ちて骨折をしてしまい、働けなくなり、また国民保険に加入していないため、医療費も払えないため、生活保護を受給することになりました。現在祖母は福祉施設に入っています。生活保護に加入しているため、福祉施設に払うお金は無料とのことです。また、医療費も無料とのことです。

祖父の方ももう現在は働いてはおらず、生活保護を受給して一人で生活をしています。トイレとお風呂とシャワーと冷暖房のない家に住んでいるのですが、これも生活保護を受給しているためですかね・・・?




会社に所属していないと、社会保険料は全て自分で支払わないといけないため、自己管理が出来ていて、ある程度社会保険の仕組みに詳しい人じゃないと払えない気がします。何も知らない人にとっては社会保険難しいと思うので・・・。

祖父は、生活保護のお金でパチンコに毎日遊びに行ってるようです。祖父母は、足を怪我する5年前の75歳まで、自営業で働き続けていました。75歳まで働いてそのあとも楽な生活は出来ず、生活保護ってだけでよく思わない人の多い日本人ってなんなんでしょうね・・・?父は、幼い頃貧しくて、洋服も買えずに大学も奨学金で行きました。75歳まで働いてもお金が溜まっておらず、また国民年金も払ってないから結局生活保護しかない・・・という感じですね。

その一方で、私は勤めていた会社の業績が落ちてしまい、雇い止めになり、現在は公共機関にて非常勤職員として働く毎日ですが、非常勤なので、お給料は上がらないし、契約終了になるリスクもほかの正職員の方たちと比較するとすごい高いです。ボーナス、退職金、住宅手当は一切なく、年収200万円月給18万円で手取りは14万円です。働いていても生活は楽にならなくて苦しいです。祖父母は365日休みも寝る暇もなく自営業で働いていました。私も正職員の方と同じ時間同じ仕事をしています。それなのにこの社会の不平等さはなんなんでしょうね…?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA